シナンジュ改修日記3

製作日記

こんにちは、たたたです。

更新が滞ってしまいました・・・。

しかし作業はちゃんと毎日進めております!

シナンジュがいよいよ完成間近のところまで来ました。

ひたすらマスキングしては塗装、マスキングしては塗装を繰り返していました。

シナンジュといえば特徴的なのが黒とゴールドのエングレービングですよね。

やり方はネット上にいくらでも転がっていますが、

アクリル塗装(ゴールド)→エナメル塗装(ブラック)→シンナーを付けた綿棒でゴールドにしたい部分のブラックを剥がす、という多分一般的なやり方をしました。

もう少し詳しくご紹介します。

ガイアのサーフェイサーエヴォブラックを下地に吹いた後、ガイアのスターブライトゴールドで全体を塗装。

次にタミヤのエナメル塗料のブラックを塗装。

次にタミヤのエナメルシンナーを綿棒に含ませ、ゴールドにしたい部分のエナメルを剥がす。

こんな感じで。

ほとんどのパーツはゴールドにしたい部分が少し盛り上がっているので、綿棒で拭き取りやすいのですが、

シールドは盛り上がってない部分があり、しかも激細なので綿棒じゃ辛い・・・。

完全に失敗しました。

そこで他の作戦を考えます。

①綿棒ではなく、細い筆でやる

②一度ゴールドまで戻り、マスキングテープでゴールド部分を隠し、ブラック塗装をする(普通の塗装と同じ)

③付属のシールをマスキングテープがわりにして、ブラック塗装をする

①は失敗しました。綿棒のように先端が固めのものでないとうまく拭き取れませんでした。

②は曲線が多いのでマスキングテープを綺麗に貼れる自信がありません。

③でいくことにしました。

一旦エナメルブラックをシンナーで剥がし、サフ・ゴールドをやり直し、

付属のシールを貼ってエナメルブラックを吹き・・・

うまくいきました!

紙のシールなので、うまくマスキングできるか心配でしたが特に問題ありませんでした。

サーベル類はいつもの蛍光+白でグラデーション。

本日はここまでです!

次回は完成写真を載せられると思います。

お楽しみに!

   

コメント

タイトルとURLをコピーしました